Ray of law

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

超簡易版:アリーナピック ウォーリア編0回目

アリーナ企画の続き・・・なんですが、ちょっと手違い(というかミス)があったので今回は超簡易版でお送りします。

まずは前回のハンターの結果ですが、5勝でした。
デッキの手ごたえ的にはもっと上に行きたかったところですが、相手のブン回りを含めて3回事故ってしまえばそこで終了なのがアリーナ。
逆に0-2からスタートしてここまで来れたのであれば十分でしょう。

ピックの時に迷ってた群がるクモですが、使ってみた感じそこそこ使える感じでした。
ただやっぱり重めのドローソースとして見ておくのが無難ですね。
ある程度盤面の優勢を確保してから出ないと撃てないのでそこまでお手軽カードではありませんが、アドバンテージ面は十分。
点数を付けるなら70点くらい、といったところでしょうか。

それでは今回のアリーナに・・・といきたいところですが。
途中から10ピックほどSSを取るのを忘れていまして、記事が書けないという事態になってしまいました。

結局、出来たデッキ自体もすんごい弱いデッキだったので、サクッと終わらせて次回を記事にすることに。
ただ、その関係で記事を書く時間が取れなくなってしまったので、恒例のピック記事はまた次回に。

ちなみにデッキはギリギリ武器が3枚あるもののカードパワーが圧倒的に足りない弱デッキとなりました。
初手は跳ね回る刃/ジャンクロボ/南海の船長の3択。
あふれるカードパワーの低さに頭を抱えながら、3マナ3/3バニラを取るよりかはワンチャンあるかな・・・と跳ね回る刃をピック。

最終結果は2-3とボロボロ。
跳ね回る刃はほぼ毎試合引きましたが、その度に微妙な噛み合わなさに頭を抱えていました。
アックスフリンガーと合わせて引いて夢のコンボに胸を躍らせた事も何度かありましたが、その度にそんなコンボするより素直に生物出して殴ったほうが強い、という結論に。

とまあ今回は散々だったわけですが、次は12勝デッキが組めると信じて。

それではまた次回。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/11(水) 19:00:00|
  2. Hearthstone
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~ある日のarenaピック~ メイジ1回目(1/2) | ホーム | ~ある日のarenaピック~ Hunter1回目(2 /2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatirtcg.blog.fc2.com/tb.php/63-f641c83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。