Ray of law

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~ある日のarenaピック~ Paladin1回目(2/2)

arenaピック、パラディン編後半。
マナカーブガバガバデッキの結末やいかに。




paladin1_16.png
17ピック目。

良い感じに足りないマナ域を埋めてくれるカードが。
ここは序盤の安定を優先してOgre Bruteをピック。
カードの強さで言えばBoulderfist Ogreの方が上ですが、前半でピックしたMurlock Knightは実質6マナのカードなので6マナ域はそこまで急がなくてもいいかな・・・という判断です。

paladin1_17.png
ここも3マナ域を埋めるためのHarvestGolemをピック。
Wolfriderも悪くないんですが・・・さすがにGolemには劣るのと、デッキ内のCogmaster、HungryDragonとのシナジーを考慮すると必然的にHarvestGolemピックになりますね。

paladin1_18.png
いやぁ・・・

FlesheatingGhoulかなーとも思ったんですが・・・
ここまででデカブツがほとんど取れていない事を考慮すると、
イエティなりPit Fighterなりを出されるとキツそうな気がするので、ここはHumilityを。

paladin1_19.png
グッド。
特に考えることも無くMaster for Battleを。
他のカードとのシナジーも期待できて良い感じです。

paladin1_20.png
バッド。
消去法でMaiden of the Lake。
うまくMurlock Knightに繋がると強いような・・・別にあんまり強くない気もする。
溢れ気味な4マナ域というあたりが嬉しくない要因ですね。

paladin1_21.png
4マナが溢れているとはいえ、取らざるを得ないTruesilver Champion。
さすがに強い。

paladin1_22.png
うーん、まぁ、5マナ域無いしDarkscaleHealer取っておくか。
Stormwind Knightも結構好きなんですけど、今後も剣とかイエティとかで4マナ取れそうなので今回はパス。

paladin1_23.png
ウッヒョー!
MurlockKightは6マナのカードなので気にせずピックしますぞ!
アリーナで好きなカードを2枚以上ピック出来るとテンション上がりますよね。

paladin1_24.png
んー・・・さすがにScarlet Crusaderかなぁ。
他は強い状況がちょっと限定されすぎてますね。

paladin1_25.png
いやーキツイ。
この中だと仕方なしにBlackwing Corruptor取るしか無いですね・・・。
一応HungryDragonがいるので、握れてさえいれば強いんですが。
5/5/4のバニラならギリギリ許容範囲なので効果が使えなくてもなんとか。

paladin1_26.png
安定のConsecration。
2枚デッキに入ってると安心感が違いますね。

paladin1_27.png
小型はそろそろ要らないんだけどなー・・・。
UnstableGhoulはデッキ内の小型生成カードと相性が最悪なので、ここは泣く泣く2枚目のCogmaster。
とはいえ、デッキ内のMechはSielded MinibotとHarvest Golem2枚。
いずれも場に残りやすいミニオンなので、今回に関してはそこそこ活躍してくれるかもしれません。
当然ですが、1マナ3/2になればさすがに強いのです。

paladin1_28.png
今回一番の悩みどころ。
強さで言えば2マナのカード、でもマナバランスで言えば5マナ。
2マナは十分な枚数があるので、今回は5マナのBlackwingCorruptorを取りました。
実質4マナバニラ相当と言えど、終盤に2マナ引くよりはマシかなー・・・と。
他の2枚を取る選択肢も十分にアリです。というか、そっちの方が良かったかも?

paladin1_29.png
最後のレアピック。
Arcane Golemも悪くは無いんですけど、無難に汎用性の高いViolet Teacheを取って、構築終了。

最終的に、4マナ域が溢れてしまった事を除けばなかなか綺麗なバランスのデッキになったかなと思います。
強カードも結構取れていますし、全体的なカードパワーは高め。
ただ、一部シナジーを前提としたカードがデッキに入ってしまっているため、下ブレが怖いですね。

後半に強いカードが少ないため、序盤にテンポを取ってそのまま押し切る形にしたいですね。
幸い、序盤にテンポを取れるカードは多数入っているので、うまく引ければそのまま押し切れるでしょう。

7勝はいけると思いますが、そこから先はちょっと厳しいかな・・・という印象。
相手の強い動きをひっくり返す手段がほとんど無いので、相手のデッキが強くなってくると飲み込まれていきそうです。



スポンサーサイト

テーマ:カードゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/10/23(金) 19:00:00|
  2. Hearthstone
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~ある日のarenaピック~ Warlock1回目(1/2) | ホーム | ~ある日のarenaピック~ Paladin1回目(1/2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatirtcg.blog.fc2.com/tb.php/54-2e42e50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。