Ray of law

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Z/X Daily Deck 【青赤白マーメイドコントロール】

Z/X DailyDeck5つ目。

記事内敬称略。




(「スターターデッキ 戦陣の獅子」 発売後~14弾)

青赤白マーメイドコントロール

1 x 火器職人バーナー

4 x 奏流フロート
4 x 手甲職人ガントレット
4 x 復讐を誓うキリア
4 x 鴟梟を阻む意志ケィツゥー
2 x 宇宙最強魔王の娘ペタ
2 x 装丁職人バインディ (F)

2 x 修練生ノンノ
2 x 雅の演姫マリ
4 x XIフラッグス ルートヴィヒ
2 x XIフラッグス タルティニ
3 x 勇者巨神ダームスタチウム
3 x 世紀の大怪盗ワイヤー
2 x G1GPXクイーン ケィツゥー
3 x 覚醒天使ピュアフロン
2 x パニッシュメントクロス
4 x 蛇の暴君ザッハーク
2 x 覇王剣ドラゴニックフレア

(使用者:ほっぺ)
(第一回タルティニ杯 準優勝)
(引用元:https://twitter.com/zxtaruthinics/status/645216673608241152)

かつて、《覇王竜カーディナルブレード》を使った擬似ロックデッキが存在しました。
PSに《覇王竜カーディナルブレード》を立て、大量のリソースを構えてしまえばその時点で事実上ゲームセット。
いかなる攻撃も通さない、鉄壁の城を築くことができました。

しかし、非常に強力な攻城兵器の登場により、いつの間にやら姿を見なくなりました。
そう、《覚醒天使ピュアフロン》です。
それ以来、ロック系列のデッキはこのカードによってことごとく破られてきました。

そして時は流れ。
ついに、《覚醒天使ピュアフロン》ですらも突破できないロックを形成しうるカードが登場しました。

《蛇の暴君ザッハーク》

下図の●の位置全てに相手のゼクス、▲の位置に《蛇の暴君ザッハーク》がいる場合、
相手は《蛇の暴君ザッハーク》を倒すことが出来なくなります。

●●●
●□●
□▲□

今回のデッキでは、この盤面を各種マーメイドの移動能力によって能動的に作ってやることが出来ます。
一度盤面が完成してしまえば勝ち!・・・とうまくいけばいいのですが。
実際にこのロックを勝ち筋に据えるにはいくつもの欠点があります。

《勇者巨神ダームスタチウム》をはじめとした自分のゼクスを減らすことが出来るカードを使えば比較的楽にロックを外されてしまいますし、《七大罪 暴食の魔人グラ》《オリジナルXIII Type.V“Vb11De”》相手には完全に無力です。

ぶっちゃけて言えば、このデッキの製作者はそもそも完全なロックなど目指していないかもしれません。
では何故このギミックがデッキに採用されているのかと言えば、それは「不完全なロック」でも十分に強力だからです。

序盤、各種マーメイドの効果を防御に使うついでに相手のゼクスを1-2体場に残す事が出来るので、《蛇の暴君ザッハーク》が相手の小型ゼクスを全て封殺してくれるようになります。
それならば、と相手が大型を投げてきたところにイベントのバックアップを加えれば・・・《蛇の暴君ザッハーク》が倒されることはまずないでしょう。

この防御方法だと相手のPS周りにいくらか相手のゼクスが残ることになるため、攻勢に転じる際に若干攻め込み辛いのが難点ですが・・・そこもマーメイドの移動能力がカバーしてくれます。
他にも、移動させた相手のゼクスを《:宇宙最強魔王の娘ペタ》などで処理するプランもあるため、デッキ全体として非常に柔軟な動きが出来るように構成されています。

唯一、《マリンモード“Type.X”》といった相手のPSの固いゼクスだけは苦手なので《覚醒天使ピュアフロン》を採用してきっちり対策しています。
かつての宿敵と、ついに手を取り合うことになったわけです。
・・・このデッキがロックデッキでは無い、ということはさておき。

マーメイドの能力でスクエアを操り攻守両面に活用する独特な動きはまさに変幻自在。
「コントロール」「ビートダウン」といった枠組みでは言い表せない、新たな可能性を秘めたデッキです。



※掲載内容に問題があった場合はコメントにてご一報いただければただちに削除いたします。
スポンサーサイト

テーマ:Z/X(ゼクス) - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/09/25(金) 12:00:00|
  2. Z/X Daily Deck
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Z/X Daily Deck 【緑青黒Wリンクジャガー】 | ホーム | Z/X Daily Deck 【黒赤ティラノESビートダウン】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatirtcg.blog.fc2.com/tb.php/34-dab3a0ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。