Ray of law

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニムス無限の補足とか。

どうも、combatirです。

前回のアニムス無限についての記事なんですが、「少し説明が足りなかったかな」と思うところがありました。
今回は、その補足と、件のループコンボについての私の立場について少し書いてみようと思います。

まずは前回の記事の補足から。

「アニムスの効果で、3体のゼクスを同じスクエアに出せる」というルールですが・・・
これについては一度、1月末にZ/X公式(ブロッコリー)のメールフォームに問い合わせました。
その結果として、「現状の総合ルールでは可能だが、近々ルールを改定する」という回答をいただきました。

しかし、その数日前に同様の質問がZ/Xのデザイナーさんに同様の質問が寄せられ、「出来ない」と回答されていたようです。
(こちらは後から教えていただきました。ありがとうございます。)

これらを考慮すると、「総合ルールがまだ完全では無かった」ということになるのかな、と。
デザイン意図としては「出来ない」ものとして製作していたのでしょうが、テキストや総合ルールに「出来ない」とする要素が無い以上、それは「出来る」と言わざるを得ない。
件の「アニムスループ」は、そんな状況に置かれています。

そんな感じで、ルールがまだ改定されてない現段階でも、胸を張って「出来る」とは言い難いですね。
そのため、公認大会等では使わない方が無難だとは思います。
身内とフリープレイで遊んだり、話のネタにする分には問題無いと思いますが・・・。

次に、今回の「アニムス無限」に関しての私の立場(意見)を。

結論から言えば、今回のコンボは「無いほうが良い」コンボだと考えています。
理由は、このコンボがルールの穴をついた、意図されていない動きをするものだから。
強さや成功率以前に、そもそも成立しているのがおかしいものですからね。
個人的には、こういう変な動きをするコンボやデッキは好物ですが・・・それはそれ。
なるべく早めにルールが改定されるといいなぁ、と。

ちなみに、ルール改定後でも、アニムス1発からチャージ14枚を溜めてルシファーで4点ぶっぱする方法はあります。
今回のループと比べ条件が格段に厳しくなるので、そう簡単に決まるものではありませんが・・・。
この話を掘り下げると、いわゆる“ソリティア”と呼ばれるコンボについてどう考えるか、という話になる訳ですが・・・今回の趣旨とは異なるので、それはまた別の記事で。
とりあえず、「どうしても即死コンボがしたい!」という方はそちらを狙ってみると良いかも知れません。

・・・と、こんなところでしょうか。
アニムス無限の件に関してご意見等がある方は、コメントかtwitter辺りに書いていただければと思います。
それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/06(水) 00:13:21|
  2. Z/X関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<綾瀬(中略)杯使用デッキ+小レポート。 | ホーム | アニムス無限について。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatirtcg.blog.fc2.com/tb.php/14-a0e0dfe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。