Ray of law

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【赤青ブレイバーリゲル】

どうも、combatirです。
今回は私が最近使い始めたデッキをご紹介。
まだ調整中なので若干荒削りな点があるかもしれませんが、中々面白いデッキにはなったと思います。

では早速。

【青赤ブレイバーリゲル】

・スタートカード
1 x 金盤奏音シュトラウセ

・IG
4 x 日出づる国の巫女 卑弥呼
4 x 狩猟の女神アルテミス

4 x メテオソード スピカ
4 x 抹消機械ヴォイド
4 x 弦奏サリィエール

・ゼクス
3 x 制覇の黒馬ブケファロス
2 x 星眼の構え 沖田総司
4 x 尊厳の神君アウグストゥス
4 x 維新の英雄 坂本龍馬
4 x 豪胆なる熊武士 坂田金時 (エヴォルシード)

2 x 抹消機械デリート
4 x ソードスナイパー リゲル

・イベント
4 x スティールインパクト
2 x ボーイ・ミーツ・ジャスティス

デッキ名の通り、ブレイバー+《リゲル》なデッキ。
ウィニーじゃない赤青ということで、ちょっと珍しい配色かも知れませんね。

ブレイバーの特徴は皆さんご存知の通り、ノーマルスクエアにいるゼクスに対しては滅法強いこと。
反面、プレイヤースクエア(PS)に対する打点の低さや、手札の確保が課題となっていました。
サブカラーとして青を選択する事で、そういったブレイバーの弱点を補う事が出来ます。
手札は《ボーイミーツ》《スピカ》で確保出来ますし、どこからでも殴れる《リゲル》を採用する事でPSに対する圧力を高め、相手のライフを削るチャンスが増える事になります。

・・・というのは後付けなんですが。

実際、PSに対する圧力という点では《アレキサンダー》でも似たような事が出来ますね。
ま、《リゲル》とブレイバーの相性が悪いって事はないですし、「そんなもんかな」程度に思っていただければ。
《リゲル》も《アレキサンダー》も、それぞれの利点と欠点があります。

以下はデッキの中身について。

IGはブレイバーでは安定の《卑弥呼》《アルテミス》に、今回は《ヴォイド》《スピカ》ペアをチョイス。
《スピカ》はパワーがやや不安ですが、《卑弥呼》や《龍馬》等の火力でサポートできるので若干マシになってます。《ヴォイド》と噛み合った時のドローがなかなか魅力的ですし、これはこれでアリですね。

このデッキの軸でもある《龍馬》《アウグストゥス》は気合のフル投入。
ファッティにもウィニーにも効果があるので、多めに積んで困る事はありません。
中盤以降は毎ターン投げつけてもいいくらい。ガンガン焼いていきましょう。

《ブケファロス》は強いと思うんですが、効果を使わずに殴った方が良い場面が多かったのでひとまず3枚に。
《デリート》については単純に色を調整するためです。先攻1ターン目に青の3コス5000を安定して出す事を意識すると、20枚くらいは青のカードがあった方がいいかな、と。この辺は結構適当なので、《沖田》4枚でも問題無いかも知れません。要調整。

《坂田金時》は試験的に採用してみました。3000点は単体で見ると微妙な感じはしますが、他の火力と併せたり、《スピカ》の足りない打点を補ったりしてくれると強そうかな、と。実はパワー7500はこのデッキ最大だったりします。手札から出してもそこまで弱くないはず。
この枠は《アポロン》でも良いのかも知れませんね。

イベントは、序盤の相手のIGガン回りを抑える為の《スティールインパクト》が4枚。
《ミリオンレイン》や《コメットシュート》でないのは、私がバウンスをあまり信用していないから。
個人的には、たとえ《ルビーハウル》に効かなくとも、ゼクスを破壊できた方が嬉しいです。
この辺の話はまた別の記事にでも書くつもりです。

《ボーイミーツ》は思ってたよりも強かったです。ある程度リソースが伸びるまでは撃つ暇がありませんが、中盤以降の手札が減ってきた時に使うと、その後がぐっと楽になります。「無理せず撃てたら撃つ」くらいの感覚で。
あんまりたくさん積むと序盤の事故が困るので、とりあえず2枚。

・・・こんなところでしょうか。

実際に使ってみると、《卑弥呼》《龍馬》等で火力をばら撒くパターンが何通りも生じるので、最適解を見つけ出すのが中々難しいデッキだったりします。
その分、「ああでもない、こうでもない」と試行錯誤するのが楽しいデッキだとも言えますね。
なかなか手札が尽きないこともあり、個人的には結構気に入ってます。

それでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ:カードゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/12/18(火) 23:24:33|
  2. Z/Xデッキレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニムス無限について。 | ホーム | 《リトルガーディアン》について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatirtcg.blog.fc2.com/tb.php/11-9694ece6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。